ドラマ部屋

ドラマ、アニメ、好きなものを語っていきます。

シグナル ドラマ 7話 動画視聴する方法 真犯人の狙いは!?美咲の運命は!?

この記事は火曜21時放送坂口健太郎主演の『シグナル』について書いています。このドラマ長期未解決事件を現代の刑事三枝健人(坂口健太郎)と過去の刑事大山剛志(北村一輝)。“現在”を生きる刑事と“過去”を生きる2人の刑事が無線機でつながり、事件を解決していくというヒューマンサスペンスです。

幼少期に同級生が誘拐され殺害された事件の犯人の女性を目撃した健人。でも指名手配されたのは男性でした。健人は警察に犯人は女性だと伝えようとしますが相手にされず犯人は捕まらないまま時効をむかえようとしていました。でも時効のこりわずかというところで真犯人にたどりついた健人たちでしたが証拠がなく逮捕出来ないまま時効を迎えてしまいました。

でも別件でその犯人を逮捕することに成功した健人たち。でも時効を迎えてしまった事件では逮捕することが出来ず・・・やりきれない思いだけが残りました。その8年後独自にアメリカでプロファイリングを学んだ健人は長期未解決事件捜査班に配属されます。班長の桜井美咲(吉瀬美智子)、刑事の山田勉(木村祐一)と鑑識官の小島信也(池田鉄洋)らと共に未解決の事件を解決していきます。

7話感想

健人

1998年、高級住宅地で連続窃盗事件が発生し、その冤罪で逮捕された元窃盗犯の工藤雅之(平田満)は出所後に誘拐事件を起こします。目的はお金ではなく怨恨。工藤娘の和美(吉川愛)は工藤が連行された直後にバス事故で亡くなります。そのバス事故に今回誘拐された矢部香織(野崎萌香)とその父・英介(小須田康人)も同乗していました

英介は和美より先に香織を助けるよう救助隊に懇願し、その結果、和美は爆発に巻き込まれて命を落としてしまいます。その様子を警察署で目の当たりにした工藤は絶望し、復讐を決意し、誘拐事件を決行。「同じ目に合わせてやる」と英介に告げる工藤。香織を監禁していると思われる冷凍車を発見するが、それは矢部の殺害をもくろむ工藤のわなでした。

冷凍車は爆発してしまい、その爆発に美咲(吉瀬美智子)が巻き込まれてしまい死亡。工藤が逮捕されたのは自分のせいだ、美咲が死んでしまったのも・・・と落ち込む健人でしたが、真犯人が逮捕されたら未来は変わると思った健人は捜査を再開。また大山も和美が死んだのは自分のせい、工藤が逮捕されなければ・・・と思い健人と再び捜査を再開します。

2人が目を付けたのは連続窃盗事件の被害者宅の息子・白石智弘(白石隼也)。もしかしたら自作自演かもしれない、という大山に健人は工藤と白石の接点が見つかれば、盗品が見つかれば、と伝えます。でも工藤は大山を恨んでおり面会を拒絶。話を聞くこともできません。「僕が2018年の工藤に話を聞きます」と宣言した健人。

その言葉通り、健人は工藤の取り調べを開始します。「工藤さんあなたは復讐する相手を間違えた。矢部さんも被害者です」という健人に「被害者?あいつのせいで和美が!」と怒りをあらわにしますが「あなたも同じ立場なら同じことをしたんじゃないですか?」と反論。さらに「桜井刑事も殺してしまった。あの人は警察で唯一あなたを理解してくれた刑事だったのに」とも伝えます。

でも無実の罪で自分を逮捕した警察を工藤が信じてるはずもなく「俺を理解できるやつなんて1人もいない!」と更なる怒りをあらわにすします。「真犯人を野放しにしていいんですか!貴方に罪をなすりつけた男を。そいつは今も幸せにくらしている。あなたの力が必要なんです。お願いします」と頭を下げる健人。

どうしても工藤が逮捕された、という事実を変えたい健人。そうすれば美咲が死ぬことはないはず、変わるはず!という強い願いがあります。その思いが通じたのか、工藤は健人に協力します。「20年前のことだ。覚えているかどうか・・・」と昔のことを話始めます。すると工藤と白石に接点が!!

『シグナル 長期未解決事件捜査班』はFODで

ロゴ

白石と工藤の接点は!?未来は変わるのか?気になる方は是非ご自身でご確認ください。でも1話から見逃してるから・・・って方大丈夫です。フジテレビオンデマンドで1話から視聴が可能です。しかも1話ごと購入するよりもはるかにお得な「見逃しパック」があります。これなら1話~最新話の7話まで視聴可能です!!超お得です!まだ見ていない方、今からでも間に合います!フジテレビオンデマンドでドラマ『シグナル 長期未解決事件捜査班』を一緒に楽しみましょう!

火曜21時シグナル見逃しはこちら

f:id:kreik:20170130231805p:plain