ドラマ部屋

ドラマ、アニメ、好きなものを語っていきます。

ファイナルカット4話動画感想 ついに激突!若葉VS雪子 そのとき慶介は・・・

火曜21時FINAL CUT見逃しはこちら

f:id:kreik:20170130231805p:plain

この記事は亀梨和也さん主演ドラマ、12年前に殺人犯として疑われ自殺した母親の復讐劇×許されざる恋『FINAL CUT』について書いています。亀梨くんこと亀ちゃんが演じるのは中村慶介(亀梨和也)。慶介の母・恭子が経営する保育園の園児が何者かに殺害されてしまい、その犯人としてマスコミから疑われ世間から非難され追い詰められ自殺してしまう、という事件から始まります。

4話感想

慶介

ファイナルカット=誰かに見られたらその人の人生が終ってしまう映像を使い、12年前母を自殺に追い込んだ百々瀬塁(藤木直人)司会のワイドショー番組『ザ・プレミアワイド』の関係者プロデューサーの井出正弥(杉本哲太)ディレクター・真崎久美子(水野美紀)ディレクターの小池(林遣都)を自分の思い通りに動かしていきます。

でもその途中で自分が12年前の事件の息子だと新宿中央署副所長の高田(佐々木蔵之介)にばれてしまいます。自分を鋭く監視する高田。百瀬とも関係がありそうな高田が近くにいるけれど慶介の復讐の手は止まりません。でも止まらないのは慶介だけではありません!私のドキドキも止まりません!!!!

だってだって!!慶介が事件の真犯人では?と疑っている小河原祥太の妹の雪子(栗山千明)の前回キスしたんですー!!!キャ―――!!!カメちゃんとキス!羨ましい!!じゃなくて(笑)ついつい本音が(笑)暴走しました。話を戻します。雪子から「兄は死んだ、正確には死んだことにしよう・・・って」ということを聞いた慶介。

幼馴染の野田大地(髙木雄也)に声をかけられても心ここに非ずで・・・。大地が慶介に声をかけた理由は慶介と大地が運営しているメディア被害を受けた人々の相談を受けるサイトに寄せられたメールについてでした。そこには「人気子役転落事件」について書かれていました。ある映画のオーディションの最中に主役に決まっていた少女が転落し、全治2カ月の怪我をしたという事件でした。

少女が転落した時丁度通りかかったのが自分の息子の光喜で、このとき少女を押したのが光喜ではないか、と疑われ取材が殺到するようになったという内容でした。事務所を通して否定しているにも関わらずあるメディアがとてもしつこく・・・この方を管理人さんはご存知ですか?とスマホでとった画像が添付されていました。

そこにうつっていたのは「ザ・プレミアワイド」のカメラマン・皆川義和(やついいちろう)でした。この皆川、慶介自身12年前にしつこく追われた経験がありました。自宅にいるとその部屋の様子を皆川は外から撮影したり買い物に行ったときもしつこく追い回して・・・。「今度はお前、おってやるよ」と慶介。

どんなファイナルカットを突きつけるのか・・・。楽しみです!でも更に楽しみなのは雪子と妹の若葉(橋本環奈)の三角関係!2人にそれぞれ素性を隠して接近している慶介でしたが、ついに三人が鉢合わせしてしまいます!慶介は一体どうやって切り抜けるのか・・・嫉妬深そうな若葉・・・修羅場に期待ですね。

『FINAL CUT』見逃しても大丈夫!

ロゴ

雪子、若葉、慶介・・・許されざる恋もファイナルカットの魅力、どんな展開になるのかますます目が離せません!でも1話も見逃しちゃった・・・という方、大丈夫です。「フジテレビオンデマンド」があります。今からでも間に合います。一緒に『FINAL CUT』を楽しみましょう。

火曜21時FINAL CUT見逃しはこちら

f:id:kreik:20170130231805p:plain