ドラマ部屋

ドラマ、アニメ、好きなものを語っていきます。

明日の約束9話ネタバレ 霧島と香澄、圭吾に一体何が…。動画視聴方法も

『明日の約束』動画見逃したら見放題パック

f:id:kreik:20170130231805p:plain

この記事は井上真央さん主演ドラマ”この世でいちばん謎が残る死”の真相を解き明かすオリジナルヒューマンミステリー”『明日の約束』9話のあらすじを書いています。日向(井上真央)の恋人の本庄(工藤阿須加)の本性にも驚きましたが・・・もっと驚く真実が明らかになります。

9話あらすじ

日向

ずっと不登校だった1年生のバスケ部員の吉岡圭吾(遠藤健慎)。突然自殺しました。遺書がなく母真紀子(仲間由紀恵)は学校側の責任だと責めます。マスコミの報道もあり世間は学校を非難します。そんな中バスケ部の関係者が立て続けに襲われるという事件が起こりました。その犯人はなんと圭吾の幼なじみの香澄(佐久間由衣)でした。

香澄は自分をいじめていた人物に復讐しようとしているところを圭吾に知られてしまいますが圭吾がその復讐を代わりに行ってくれました。そのことを恩に感じて圭吾を自殺に追い込んだ人物に復讐を、とバスケ部関係者を襲っていたと日向に告白した香澄。やめるよう説得する日向に「あと1人・・・」と言い残して姿を消した香澄。

そのターゲットは真紀子かと思われていましたが、なんと圭吾の担任教師・霧島(及川光博)でした。霧島のノートパソコンを盗みだした香澄は日向(井上真央)に託します。香澄は自分のときと同じことが1年B組で行われたのではないか、と考え霧島を狙っていました。その考えは的中。

中身を見た日向は、愕然とします。圭吾がクラスで孤立したことに霧島が関わっていました。教師として、生徒を守るべき立場の霧島がとった驚きの行動について、その真意を問いただします。今まで圭吾の死の真相について調べる日向にとってはよき理解者だったのに・・・信じてた存在の霧島がまさかの原因だなんて・・・ショックですよね。

生徒がおこした暴力動画のデータを盗んだと疑われていた霧島と日向でしたがそれもやっぱり霧島のせいなんですかね?本庄以上にショックです。キャスト設定に騙されました!だって「教師の間で孤立しがちな日向のよき理解者」とあったんですもん!あ、霧島先生はいい人だ!!って思うじゃないですか―――――!!!

でも霧島先生なにしたんですかね?圭吾が誰の悪口もいってないのに言ってるように仕向けた、とかですかね?暴力動画を撮影していた生徒に別の生徒が「どうして吉岡くんのこと嫌いになったの?」と聞くと「あいつ霧島先生に俺のこといろいろ言ってたみたいなんだよ」と答えた生徒。

霧島先生は圭吾からは何も言われてないのにそういう風にしたんですかね?一体何をしたのか・・・気になります。そして気になるのは真紀子も。圭吾の妹英美里(竹内愛紗)から圭吾の部屋を盗聴していたと世間に暴露されました。援助交際していたのに英美里については何も言わなかった真紀子。

『明日の約束』を見逃しても大丈夫

ロゴ

世間からも母親のせいで自殺したのでは、と責められ始めます。一体どうなるのか・・・9話も見逃せません!ヤバい!見てみたい!!でも1話見逃しちゃったし、今から話わかんない・・・って方大丈夫です。フジテレビオンデマンドがあります。最新話が最速で視聴が可能です。しかも超お得な見逃しパックがあります。今ならこっちのがお得です!今からでも間に合います!一緒に『明日の約束』をフジテレビオンデマンドで見て楽しみましょう!!

『明日の約束』動画見逃したら見放題パック

f:id:kreik:20170130231805p:plain