ドラマ部屋

ドラマ、アニメ、好きなものを語っていきます。

Doctor-X 3話感想 猪又を襲う悪魔の大門未知子!?動画見逃したら・・・

『Doctor-X 外科医・大門未知子』見逃しはこちら

f:id:kreik:20170130231805p:plain

▼ドクターX~外科医・大門未知子~(2017)▼

『Doctor-X 外科医・大門未知子』第3話放送されました。東帝大学付属幼稚園に健康診断に未知子がいきます(笑)まさかの、です。まあ、医師免許いるお仕事ですからね、「致しません」はできませんよね。しかも子供相手にキレる未知子(笑)原先生(鈴木浩介)と森本光(田中圭)はヒヤヒヤです。

3話感想

未知子

園児たちの健康診断後、未知子のことを謝罪する原と森本。そんな2人に「お詫びするのはこちらです。園児たちが失礼いたしました」と頭を下げる園長・三鴨寿(平田満)。そして帰ろうとする未知子に封筒を渡します。「私10万以下は受け取らないので」と言って封筒を受け取りません。

「重ね重ね申し訳ありません」と頭を下げる原。でもしっかりと封筒は受け取ります(笑)「受け取るの?」という森本先生のツッコミが(笑)他のシリーズで出演していた加地秀樹先生(勝村政信)とのコンビも好きでしたけど、原森本コンビもいいかも!今後も楽しみです。で、受け取った封筒。「マジか」と呟く原先生。

未知子は「10万以下は受け取らない」と言ってましたけど、10万以上の額が入っていたのに受け取らなかったのかなと思いましたが、お金ではありませんでした。そこには園児たちが書いた「やさしいせんせいありがとう」「はらせんせいありがとう」「だいすきもりもとせんせい」と絵が入っていました。感動で泣きそうになる2人。

「泣けるね~」と去っていこうとする未知子でしたがそんな時悲鳴が。三鴨が倒れてしまいました。園児たち相手にキレていた人物と同一人物と思えないほどテキパキと見ていく未知子。救急車で東帝大学病院に搬送される三鴨。調べると肺の腫瘍が見つかりました。でも三鴨はそのことを知っていました。

「なんですぐ手術しないの?」と尋ねると「主治医の先生から今は薬で」と答える三鴨。「なにそれ、どこのヤブ医者?」と笑う未知子。「私に切らせて、今すぐ手術すれば問題ないから」と。でもそこに「今は無理だ」と外科副部長・猪又孝(陣内孝則)が来ます。なんと三鴨はの患者さんでした。

腫瘍が小さくならないと手術ができないと判断した猪又は薬で腫瘍を小さくしてから、と診断していました。でも未知子は私ならできるけど、と言います。それを聞いた三鴨は他院でのセカンドオピニオンを希望します。「猪又先生の診断は信用していますが、半年も治療しているのに腫瘍が小さくならないので・・・」ってそれは不安にもなりますよね。未知子もビックリしてるくらい。

その希望に猪又は「他にも病院は沢山あります。納得がいくまで意見を聞かれるのもいいでしょう」といいますが、それは優しさではありませんでした。数日後所長・神原晶(岸部一徳)の元に三鴨が訪ねてきます。「他の病院から断られました」と。全ては猪又の指示でした。自分のプライドをズタズタにされた猪又。

東帝大の息のかかった病院に「患者の受け入れを拒否しろ」と言っていたのです。「そんな酷いことする~?腐っても東帝大の教授なんだから」と城之内博美(内田有紀)らが話していたところでした。「東帝大の猪又先生の診断なら間違いはない、と言われてしまいました」と事情を話す三鴨。

「こちらの紹介所には他の病院で断られた患者を治してくださる名医がいるとお聞きしましたので。いくらでもお支払します。私に紹介してください」と三鴨。神原は院長・蛭間重勝(西田敏行)のもとへを訪れ、三鴨のオペを承諾させます。もちろん未知子が執刀医。でもそれに納得するわけないですよね、猪又。

見逃したら

ロゴ

どちらが執刀したのか・・・はご自身でご確認ください。この三鴨、半年も腫瘍が小さくならないのにはある理由がありました。気になる~見逃しちゃったから・・・って方大丈夫です。U-NEXTなら1話から視聴可能です。今からでも間に合います。一緒に『Doctor-X 外科医・大門未知子』第5期をU-NEXTで楽しみましょう。

『Doctor-X 外科医・大門未知子』見逃しはこちら

f:id:kreik:20170130231805p:plain

▼ドクターX~外科医・大門未知子~(2017)▼