ドラマ部屋

ドラマ、アニメ、好きなものを語っていきます。

明日の約束1話感想 モンペ仲間由紀恵が恐怖!見逃し動画視聴方法紹介

ドラマ動画見逃しはこちら

f:id:kreik:20170130231805p:plain

井上真央さん主演ドラマ”この世でいちばん謎が残る死”の真相を解き明かすオリジナルヒューマンミステリー”『明日の約束』がスタートしました。仲間由紀恵さん演じる”毒親”がどんなかんじなのかなーと思ってたら・・・そこまでする!?なくらい衝撃でした。ちょっと、いやかなり引きました。

1話感想

f:id:kreik:20170918222011j:plain

藍沢日向(井上真央)は親や教師とは違う立場から、悩みを抱える生徒の心のケアに力を尽くす、高校のスクールカウンセラーです。女子生徒とジェンガしながら悩みを聞いたりしていました。日向を頼りにしてるのは生徒だけではありませんでした。大宮奈緒(新川優愛)先生も日向を頼りにしているその1人でした。

自分の恋愛相談を聞いてほしくて日向の元を訪れますが「そういう話を聞く仕事じゃないから。スクールカウンセラーは」とばっさりと切られます。でもちゃんとフォローもします。「そういう話は業務中の校内じゃなくて居酒屋でね」と言われ一瞬喜ぶ大宮ですが、今夜は先約があるからと速攻断られます(笑)このやりとり面白かったですね~。でもこの後このやり取りが嘘のような展開になっていきます。

日向が気にしていたのは不登校が続いている1年生の吉岡圭吾(遠藤健慎)。学年主任会議で話題になります。彼の担任霧島直樹(及川光博)と共に家庭訪問をしたい、と校長に伝えると日向をよく思っていない先生方からは余計なことしないで、的な言葉が。前任のカウンセラーの先生と違い日向は熱心に業務をこなしています。

そのことで面倒を起こす、などよく思っていない先生が多いみたいですね。霧島や校長は違うみたいですが。校長の許可もおりたので圭吾を家庭訪問する日向と霧島。すると圭吾の母真紀子(仲間由紀恵)からクラスやバスケットボール部員からイジメを受けているみたいだと言われます。

霧島はクラスの様子からはイジメは感じられない、圭吾からも何も・・・と母親に言いますが「いじめられてる子が言えますか」と言い返され学校側の責任だと、言われてしまいます。圭吾から話を聞きたいと日向が言っても「あの子にとってストレスになるだけで何も変わりません」とも。

帰り道、2人が訪れたのに圭吾がずっと笑顔を絶やさなかったことが不自然だ、と日向は霧島に指摘。日向は真紀子にもなにか原因があるのでは、と考えます。真紀子は毒親、ということはドラマが始まる前から書いてありましたが、想像を超えていました。帰宅した真紀子は娘に「お兄ちゃんは?」と尋ねます。

「多分部屋」と答える妹。「ずっと?」と更に聞く真紀子。「さあ。そんなことよりお腹すいた」と妹。そこで普通なら「ご飯作るね」とか「待っててね」とかになると思うんですが、真紀子は玄関に向かい靴箱を開けます。そして圭吾の部屋へいき「外出したでしょ?」と尋ねます。

「なんで?」と圭吾。「靴箱の靴、ちょっと位置が変わってた」って・・・え――――!!そこまで見るの?ってかわかるの!?「何してに言ってたの?誰かに会った?」って誰かに会うでしょ、外出したら。それも尋ねるってどういうこと!?「ちょっとした散歩。誰にも会ってないよ」と圭吾が返すと圭吾の荷物をチェックする真紀子。

そこまで見るの!?荷物からは何も出てこずとりあえず納得して出ていこうとする真紀子に「僕の携帯は」と圭吾が聞くと「いらないでしょ」と笑顔で返す真紀子。その笑顔がとても怖かったです。これ、まだ1話ですよ?今後どうなっていくのか・・・怖いですね。そしてその怖さが現実になっていきます。

霧島と日向がバスケ部の顧問に話を聞いていると、圭吾が家出をしたと真紀子から連絡がはいります。「先生方のせいです」と言う真紀子。必死で探す日向たち。探している途中圭吾の幼馴染から「明日が来るのが怖いと言っていた」と言われた日向。その意味とは・・・そして圭吾は・・・続きは是非ご自身でご視聴ください。

見逃し動画おススメ

f:id:kreik:20171019132942j:plain

真紀子の恐怖がじわじわ近づいてきそうな予感がする『明日の約束』をまだ見てない!!見逃してる!!でも見てみたい!という方、大丈夫です。フジテレビオンデマンドがあります。最新話が最速で視聴が可能です。今からでも間に合います!一緒に『明日の約束』をフジテレビオンデマンドで見て楽しみましょう!!

『明日の約束』見逃し動画をみるならFOD(フジテレビオンデマンド)

ドラマ動画見逃しはこちら

f:id:kreik:20170130231805p:plain