ドラマ部屋

ドラマ、アニメ、好きなものを語っていきます。

BORDER ドラマ続編ついに放送 小栗旬、波瑠が復活!!最終回までの視聴方法も紹介

『BORDER』見逃し動画視聴はこちら

f:id:kreik:20170312224937j:plain

▼BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係▼

いつ放送されるのか・・・と楽しみに待ってました!ついに放送されます、『BORDER』が!!やった―――――!!!もう大興奮ですよ!あの衝撃の最終回のラストシーンからスタートするんですよ!?ヤバすぎますよ!!あの時よりも更にアクションが凄くなってる小栗旬さん・・・更なるアクションにも期待です。

衝撃のラストシーン

石川

2014年に連続ドラマとして放送された『BORDER』は原案・脚本金城一紀さん。今年4月期に放送された『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』のタッグですね。ある事件の捜査中に頭を銃で撃たれた主人公の刑事・石川安吾(小栗旬)は生死の境をさまよった後、「死者と対話できる」という特殊な能力を身につけ復活します。でも頭の中に銃弾が残ったまま。

その特殊な能力を使い、被害者から犯人を聞きだして事件を解決していきます。時には法に触れるような方法も・・・。回を重ねるごとに石川は追い詰められていきます。犯人が分かっているのに逮捕できない、など・・・。そして最終回の1話前には自分を撃った犯人とも対決します。

その犯人と対峙した時も石川は耐えました、境界線を越えることなく刑事として職務を全うしました。でも最終回、決してかなわない最悪の悪と対峙します。その犯人は今までだったら逮捕できたであろう違法な方法でも捕まえることが出来ません。犯人だと分かっているのに決してかなわない。

そんな時被害者が火葬されてしまい、消えてしまいます。それを見た石川はもう限界だったんでしょうね。犯人の元へ行きますがやっぱりどうすることもできません。犯人は「悪をなすためなら人を殺せます。でもあなたは殺せないでしょう?また私の勝ちですね」と。その言葉に石川が出した答え・・・犯人をビルの屋上から落としてしまいます。

石川が下をのぞくとそこには血を流し倒れている犯人。目を見開き青ざめる石川の肩をポンっと。びくっとなる石川。そこには犯人が。「ようこそこちらの世界へ」とそこで物語は終わりました。もうねヤバいですよね、この終わり方。当時リアルタイムで見ていましたが、衝撃でした。

最終回まで石川は死者と対話することはできましたが、触れることはできませんでした。でも死んだはずの犯人が石川の肩に触れました。それって石川も頭に残った銃弾によって死んでしまったから、こちら=死者の世界へってこと?それとも絶対的な正義の為に殺人という罪を犯してしまったことで、絶対的な悪である犯人と同じ世界に来てしまった、ということ?とこちらの世界の意味でいろんな解釈がありました。

さらに石川は死んでしまったのか、生きているのか・・・など解釈がいろいろあって衝撃過ぎるラストでした。で、そんな衝撃のラストからスタートの続編がついに放送されるわけです。『BORDER 贖罪』楽しみ過ぎますね!でもその前に『BORDER』シリーズ初のスピンオフ『BORDER 衝動~検視官・比嘉ミカ~』が、10月6日と13日に放送されます!

比嘉ミカを演じるのは波瑠さん。最初は冷たい感じかなと思ってた比嘉でしたが段々石川と距離が近くなっていきます。このまま幸せになってくれないかな、とかも思ってました、実は。最終回でも犯人の元へ行く石川を止めてくれないかな、とか・・・でもそれはかなわず石川は犯人の元へ行ってしまいましたけど・・・。

今回のスピンオフは比嘉が特別検視官に就任する半年前の物語を軸に、比嘉の中に息づく“正義”を前・後篇に分けて描かれた物語です。こちらも楽しみです~。10月は『BORDER』祭りですね!ヤバい!!で、そんな『BORDER』、やっぱりスペシャルが放送される前に見返したくなりませんか?

『BORDER』を1話から視聴する方法

ロゴn

でも放送されたの2014年だよーって方大丈夫です!U-NEXTなら『BORDER』を全話視聴することが出来ます。1話から最終回を見返して『BORDER』祭りに備えましょう!より『BORDER』スペシャルを楽しむことが出来るのではないでしょうか?小栗旬×金城一紀の最高で最強のタッグのドラマ『BORDER』をU-NEXTで楽しみましょう!

『BORDER』見逃し動画視聴はこちら

f:id:kreik:20170312224937j:plain

▼BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係▼