ドラマ部屋

ドラマ、アニメ、好きなものを語っていきます。

新ドラマ明日の約束のキャストがヤバい!井上真央VS仲間由紀恵!?あらすじチェック

火曜21時ドラマ見逃しはこちら

f:id:kreik:20170130231805p:plain

7月ドラマ『僕たちがやりました』もいよいよ最終回。原作とは違うラスト、ということで一体どうなるのか楽しみです。ちょっと最終回で寂しい気持ちもしますけど・・・でも気になるのはやっぱり次に始まるドラマです。『嘘の戦争』『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』『僕たちがやりました』、話題作ばかりで次に始まるのは・・・。

次はヒューマンミステリー『明日の約束』

日向

井上真央さん主演のドラマ、”この世でいちばん謎が残る死の真相を解き明かすオリジナルヒューマンミステリー”『明日の約束』。キャストは仲間由紀恵さん、及川光博さん、新川優愛さん、工藤阿須加さん。放送は10月17日21時からスタートです。あらすじは井上真央さん演じる高校のスクールカウンセラーの藍沢日向。

「親でもない、教師でもない、最後に味方になってあげられる大人」として学校や家庭の問題に悩む生徒の心のケアに生活をささげいていました。それは自身日向自身が誰もに相談できない悩み、毒親ともいえる過干渉な母親との関係に悩んで育ってきた経験があったから。日々、業務に熱心に邁進する日向。

ある日そんな日向に「先生のことが好きです・・・」と告白してきた男子生徒がいました。でもその翌日、その男子生徒は不可解な死を遂げてしまいます。一体誰が彼を死なせたのか、犯人捜しが始まります。すると、男子生徒が抱えていた「闇」が次から次へと明らかになります。学校での陰湿ないじめの疑惑に息子への過干渉、不穏な交友関係。

また日向自身へ男子生徒からの言いがかり、自らの毒親からの抑圧、恋人とのトラブル、そして男子生徒からの告白。さまざまな出来事が日向自身をも追い詰めていきます。でも日向は前向きな性格を武器にあらゆる問題に向き合っていきます。そこで日向が見つけた「生きる上で大切なこと」「親子のカタチ」とは?

どんなドラマになるのか楽しみですね。不可解な死を男子生徒・吉岡圭吾(遠藤健慎)の母親役は仲間由紀さん。仲間さん演じる吉岡真紀子は息子を愛しすぎるあまり異常なプレッシャーを与え続けてきた“毒親”で、日向にも不信感を抱いています。「息子が死んだのはあなたのせいよ!」とか言って男子生徒が亡くなった後にかなり追い詰めそうですよね。

一体どんな毒親になるのか・・・あの透き通った声とキレイな顔で冷たい顔されたら・・・恐怖ですね。でもそんな役も似合う!楽しみです。そして及川光博さん演じる霧島直樹。実直な姿勢で生徒や保護者からの信頼が厚い先生で不可解な死を遂げた男子生徒の担任です。日向の最大の理解者でもあり、圭吾の死の真相究明に向けての相棒的存在。

ミッチーと相棒って聞くと別のドラマを思い出してしまいますね(笑)霧島先生はメガネだし紅茶が好きだったりして(笑)真紀は日向を攻撃するとあらすじとか見てると感じるんですが、いじめ問題とかあったなら担任も責められそうですよね。霧島先生には被害はないんですかね?被害があるから日向の相棒なんですかね?

日向の恋人役は工藤阿須加さん。工藤さん演じる本庄和彦も実は複雑な家庭環境で育ち家族についての悩みを持っています。恋人とのトラブルとあらすじにはありましたが、霧島先生と仲良すぎて日向は浮気を疑われるとか!?それともやっぱりお互いの家庭問題ですかね?それとも両方?

謎を解き明かすにはドラマを見るしかない!

キャスト

そんな気になる部分も沢山ありますが、やっぱり1番気になるのは男子生徒の死ですね。犯人捜しが始まるとあるから自殺という点はないのか・・・。やっぱりミステリーはいいですね!想像が止まりません!早く見たいです!井上真央さん主演『明日の約束』は10月17日21時からスタートです。

火曜21時ドラマ見逃しはこちら

f:id:kreik:20170130231805p:plain