ドラマ部屋

ドラマ、アニメ、好きなものを語っていきます。

あいの結婚相談所1話感想「ミュージカルか!」動画視聴方法紹介

『あいの結婚相談所』見逃し動画視聴はこちら

f:id:kreik:20170312224937j:plain

▼あいの結婚相談所▼

『あいの結婚相談所』1話見ました。感想を一言で言うなら・・・ミュージカル見たいです。所長の藍野真伍(山崎育三郎)が歌って踊ります。アルフィーの高見沢さんみたいな服装で。とっても優しい人なのかと想像してたら、かなりの毒舌です。「言葉を選ばずに言うなら」とかなりぐさりとはっきり言われます(笑)

藍野さんとシスター最高

藍野シスター

第1話で相談にやってくるのは2人です。会社社長の里子(小沢真珠)と一流証券会社の社員の横田(加藤晴彦)。里子は「100%なんてありえない」とあいの結婚相談所の「成婚率100%!理想の相手が必ず見つかる!」にケチをつけます。でも所長は「それは絶対です」と自信満々。

「恋愛弱者のあなたに何が分かるんですか?」とクスっと笑います。イラっとしますね、されたら(笑)「結婚なんていつでもできるとたかをくくっていませんでしたか?」と言うと図星だった里子は「私の何が分かるのよ!」とかみつきます。「全身からにじみ出るプライド、男性にいっさいの隙を与えないファッション」

次々と的を得ていく藍野。「その高級ブランドのバッグは恋を諦め仕事を頑張ったご褒美」と値段まで言い当てます。そこまで言われて我慢の限界の里子。「なんなのこの人、失礼すぎない!?」とアシスタントの麻理子(山賀琴子)に言うと「怒るとしわが増えますよ、リラックスしてください」と更に言われてしまいます。

「言葉を選ばずに言うと、恋愛結婚なんて頭の悪い人間がすることです。でもあなたは幸運です。この結婚相談所を選んだことで今正しい道に導かれようとしている。迷路が得意なオカダンゴムシのように」と突然ダンゴムシのフィギュアを出してきます。元動物行動学の准教授でこよなく動物昆虫を愛してる所長です(笑)部屋がフィギュアだらけ(笑)

「入会金は200万です。お相手の方とは婚約が成立まで会うことはできません。いいですね」と言う藍野。恋愛せずに結婚なんて信じられない!と里子は帰ろうとします。でも藍野は「一生独身でいいんですか?理想の相手と確実に結婚できるんですよ?」と里子に言います。「年収3000万は絶対です」と条件を示し相談所を後にします。

もう一人の横田さんは、シスター・エリザベス(高梨臨)が結婚相談所のチラシ配りをしているときにビルの上から自殺しようとしていた男性です。シスターの勘違いでしたが(笑)勘違いと分かったからっていきなり結婚相談所のチラシとか渡しませんよね。シスター営業バリバリしてますね(笑)

横田さんの希望する女性は「この先の人生を一緒に自然の中でゆったり過ごせる人」。他にはないといいます。藍野はシスターに理想を聞くと「40代までで、公務員で塩顔で・・・」と沢山条件が出てきます(笑)シスターそれでいいんですか?臨ちゃん可愛いですけど。しかもこのシスター、かなり惚れっぽい上に所長に負けないくらいの毒舌です(笑)

このイケメン高収入な横田さん、リフレッシュ休暇中に婚活を、と言って相談所を訪れたんですが、実は違いました。横田さんの狙いとは!?そしてもう1人の里子さん、年収3000万かどうか疑って相手の人に会ってしまいます。それを発見した藍野さん、証拠写真をぱしゃり。「話が違う。会社も辞めてるし3000万じゃない!」とどなりこんでくる里子さん。

自分も規約を破っていることがバレ、やばい、となりますが強気な里子さん。「この話はなし。200万返して」と所長に要求。でもそこは藍野さん。相手の男性が仕事を辞めてることも知っていました。そしてなんとこの話はなし、と言った里子さんに「やっぱり結婚する!」とまで言わせてしまうのです。

『あいの結婚相談所』見逃し動画視聴方法

ロゴ

「あいの結婚相談所は成功率100%ですから」と決め顔の藍野さん。その理由は是非ご自身でご確認ください。気になるけど見逃してしまった・・・という方安心してください。U-NEXTがあります。U-NEXTなら「あいの結婚相談所」を1話から視聴することが可能です。今からでも間に合います。「あいの結婚相談所」をU-NEXTで楽しみましょう。

『あいの結婚相談所』見逃し動画視聴はこちら

f:id:kreik:20170312224937j:plain

▼あいの結婚相談所▼