ドラマ部屋

ドラマ、アニメ、好きなものを語っていきます。

Huluで「ぼくらの勇気~未満都市」7話動画見た感想 ヤマト裏切られる!?

『ぼくらの勇気~未満都市~』動画視聴はこちら

f:id:kreik:20170130231805p:plain

『ぼくらの勇気~未満都市』7話「臨時政府」を見ました。感想の前に・・・7月21日放送の『ぼくらの勇気~未満都市2017』の放送が迫ってるからですね!動画の前に予告が流れ始めました!やば――――い!!改めて興奮してきました。「ぜんぶ、なくなった。 みんな、きがついた。 やっと、きがついた。」が1997年のテーマ。「あれから20年。"再会の約束"が今、果たされる。」が2017年のテーマ。ワクワクしますね!

『ぼくらの勇気~未満都市』7話感想

ヤマトタケル

そんなワクワクの中7話、幕原地区臨時政府幹部会議が行われます。幕原の代表者が決まったことで纏まりができたのか各グループのリーダーが集まり、今後の幕原での生活向上の為みんなで意見を出し合っていました。モリ(松本潤)が「バスケやろ」と言うとタケル(堂本剛)は「衣食住で」といいますがモリは「じゃあサッカー」「せやから衣食住やて」と「だからみんなでサッカー」と。

納得のいかないタケルでしたが、今まで力で解決してきたようなグループも「みんなでやろう」や「商品だして」など賛成してくれたこともあり、決定します。その後もタケルの様々なツッコミを放置でいろいろ決まっていきます(笑)ヤマトからは「お前議長とか向いてないんじゃないか」とまで言われます(笑)

その会議で自給自足をしようとなりみんなで種や苗を探します。あるわけない、と諦めていた時にマコトがじゃがいもを発見します。ポケットに入れたところでアキラ(相葉雅紀)とキイチ(小原裕貴)が「何かあったか?」と尋ねると迷ってじゃがいもを取り出すマコト。以前のマコトなら隠れて食べていたでしょうね。ホントに変わったな~と思いました。

隕石が落ちた穴の近くにとりあえずじゃがいもを植えたヤマトたち。「芋になるまでどれくらい?」「さあ?」とかやりとりした翌日。たくさんのじゃがいもがなっていました。とりあえずアルミホイルにくるんで火を通してみたヤマトたち。1日しかたってないのでみんな調理したはいいけど不審に思って誰も食べません。

「よし、じゃあみんなで一斉に食べよう。何かあっても恨みっこなし」とヤマト。一斉の!と声をだしじゃがいもに口をつけます。「あちっ」となるヤマト。周りをみると誰も食べてません(笑)裏切られたヤマト(笑)「で、どう?」と聞かれ「うまい!」とそれを合図にみんな食べ始めます(笑)毒見させられたヤマト。でも誰も責めないところがヤマトですね。

なぜか1日で育ち、味も何も変なところがないと分かったヤマトたちは食べを募集します。「倍にして返します」という素敵なフレーズを付けて。そう書かれたら持っていきたくなりますよね。意外に集まったのかみんなで種を植え、みんなで収穫します。食べ物が沢山食べれる、ということもあり喜ぶ子供達。その笑顔を見て微笑むヤマト。

そんなところに来るのがやっぱりリュウ(徳山秀典)ですよね。幕原幹部会議には来ないくせに。「この芋もらってくぜ」と。「後でみんなで平等にわけるんだ」とヤマト。「甘いんだよ、ここじゃ喰うか喰われるかだ。おい」と他の人に持っていかせようとしますが、その前に立ちはだかったのがなんとモリです。

「これはみんなのものなんだ。あんたたちには渡さない」と。以前リュウたちグループにいじめられていたモリが立ちはだかったことでみんな勇気が出たのか子供達が続々とその後に続きます。リュウたちは何もできずに帰っていきました。ヤマトとタケルは笑ってそれを見ていました。モリも強くなった、たくましくなった、と思って微笑ましかったんでしょうね。

『ぼくらの勇気~未満都市』続きが気になる方はHuluで。

ロゴ

無理だと思っていた自給自足が上手くいき、みんなに笑顔が出てきてすべてがうまくいっていると思えた時、なんと配給が中止されるという事態が起こりました。せっかくうまくいき始めた幕原。困り果てたヤマトに協力してくれたのは意外な人物でした。続きは是非ご自身で視聴されてください。Huluなら最速で1話から視聴することが出来ます。私もここで現在進行形で視聴しています。Huluで『ぼくらの勇気~未満都市』を楽しみましょう。

『ぼくらの勇気~未満都市~』続きが気になる方はこちら

f:id:kreik:20170130231805p:plain