ドラマ部屋

ドラマ、アニメ、好きなものを語っていきます。

CRISIS(クライシス )長塚京三は悪者!?動画見逃し視聴方法はこちら!

ロゴ

この記事はドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』のあらすじやネタバレについて書かれています。未見の方は閲覧に注意してください。また、第1話、第2話を見逃した方のために動画を視聴する方法も書いています。『CRISIS』見てみたいんだけど、1話、2話、3話を見逃してしまった・・・という方も今から追いついて視聴できますのでぜひお読みになってください。

『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』動画見逃しはこちら

f:id:kreik:20170130231805p:plain

コンビネーションばっちりな稲見と田丸がいい!!

『CRISIS』3話が放送されましたが、今回もなんかなー・・・という結末でしたね。ホントに救いようのない世界、それでも救い人がいる、その為に闘う、っていうのが頭の中に浮かんできました。今回の犯人は少年院から出た3人の少年。平成維新軍に(おそらく)そそのかされ、贈収賄事件に関与した疑惑の議員を撃つという事件を起こします。

この先も権力を利用して私腹を肥やす者たちを排除すると、テロの続行を宣言しますが、結構あっさり特捜班にテロ犯は潜伏先がバレます(笑)1人は確保しますが、2人は逃走します。この時の稲見と田丸のアクションが!!!でもそれ以上に2人の会話のやりとりが良かったです!ホントに特捜班のキャラが想像とは違っていいですね!

鍛治大輝はいい人?悪者??

鍛冶

長塚京三さん演じる警察庁警備局長・鍛治大輝、いい人というよりは悪者かなって気もしますが・・・。特捜班を利用してさらに上にいこうとしている、っていうかんじでしょうか?特捜班はみんなスペシャリストだけど過去に傷を持っている、というメンバーばかり。その特捜班の産みの親でもある鍛治にも誰にも言えない過去があるのかもしれませんね。

警察庁警備局長という地位にいる前はただ純粋に人のために、社会のために、と思いながら警察をしてきたのかもしれません。でもそれだけじゃ何もできない、思い通りにできない。という挫折を味わったことで権力さえあれば、地位さえあれば、と思うようになって・・・という過去があるのかも。もしくは鍛治が救いたい人がいたのに救えなかった、とかですかね。

特捜班がテロ犯とやりあった翌日、鍛冶は青沼から報告をうけます。「特捜班の運が試されるのはここから。どこの部署よりもテロ犯の潜伏先を突き止めたが2人逃がした。その2人が次のテロを成功させたら特捜班の責任。テロを阻止し、犯人を逮捕できたら

「どこに行っても特捜班のことばかり聞かれるよ。ここまでは俺の思惑通り。こっから先の展開が楽しみだな」、そういって笑う鍛冶。何を考えているのかわからないので鍛冶の笑顔が怖くてたまりませんでした。今は笑っていますが・・・これが笑わなくなったら・・・その時はもっと恐怖でしょうね。

特捜班が思うような働きをしてくれなかった、特捜班が命令違反をした・・・このどちらかが今後物語が進んでいくうえで起こり得るのではないか、と思います。でもそのあとまた何事もなかったかのように笑顔で命令を下すんだろうなと・・・。想像するだけでちょっと震えてきちゃいますね。

『CRISIS』見逃し動画おススメ

特捜班と鍛冶の今後はどうなっていくのか・・・注目ポイントですね!!見逃せません!!3話までを見逃したから見てみたい!って方、大丈夫です。フジテレビオンデマンドがあります。今から1話を見て更に特捜班にドキドキしちゃいましょう!一緒に『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』を楽しみましょう!

『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』動画見逃しはこちら

f:id:kreik:20170130231805p:plain

本日も最後まで読んでいただき、誠にありがとうございます。宜しければ[B!]ブックマークボタンより、ブックマークコメントをお気軽にお願い致します。感想、ご指摘などなどなんでも構いません。いただけると励みになります。今後とも当ブログ「ドラマ部屋」をどうぞよろしくお願い致します。