読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラマ部屋

ドラマ、アニメ、好きなものを語っていきます。

CRISIS (クライシス)2話動画感想ネタバレ注意です!見逃し視聴方法あり

f:id:kreik:20170418221321j:plain

この記事はドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』のあらすじやネタバレについて書かれています。未見の方は閲覧に注意してください。また、第1話、第2話を見逃した方のために動画を視聴する方法も書いています。『CRISIS』見てみたいんだけど、1話、2話を見逃してしまった・・・という方も今から追いついて視聴できますのでぜひお読みになってください。

f:id:kreik:20170130231805p:plain

田丸が逮捕されちゃう

f:id:kreik:20170418235427p:plain

2話が放送されました!!ちょっと!!!やば――――――い!!!田丸さんが重要参考人!?って流れからのスタ―トです。国家の危機です!という情報を掴んだフリージャーナリスト。田丸と会う直前で「アリス」と言い残して死亡しました。その現場から立ち去った男というのが田丸です。身元不明の重要参考人。

特捜班で事件を解決しようと動きます。で、死亡したジャーナリストの家を捜索しに行くと・・・そこには謎の男。この男が殺害したんですかねー。で、非公式な操作なんで田丸は稲見だけマンションの入り口に残します。「これは俺の事件だ。悪さするのは俺だけでい」って。かっこいいー。

田丸が部屋に入ると後ろから男から襲われ意識を失います。物音と呻き声が聞こえた稲見(インカムでもつけてたんですかね?)エレベーターから謎の男が。

小栗さん凄過ぎる!!アクションが凄いんですよー。2話の最初に訓練シーンがあったんですが、その時は稲見はお酒くさいとか言われてるし、田丸にやられてるし、だらっとするなと言われてるしで散々だったんですけど。けど!!!そこからのアクションシーンですよ!!謎の男とやりあうんですけどヤバいんです!!

超高速で武器なしの素手での戦闘。瞬きを忘れてしまいそうなくらいです。で、謎の男を追いつめるんですけど、そこにエレベーター到着。あ、田丸か!!とか思ったら女性で謎の男は人質にとります。ジャーナリストの部屋から持ち出した証拠となるようなものを持って逃げます。人質は道路に放り出して。うん、悪役らしく最低でいい!!とか思っちゃいました。

事件の裏には権力が・・・

f:id:kreik:20170412133137j:plain

ジャーナリストは間違いなく毒物で殺害されたのに心筋梗塞で死亡とされたり班長の吉永がいろいろと探りを入れてもみんなだんまり・・・。箝口令でもしかれたんですかね、これは間違いなく権力が働いてますね!で、手がかりもなく発砲塞がりのところに大山が突破口となります。

ジャーナリストが念のためにと田丸に送っておいた画像を解析して、画像を撮影した場所を特定。そして画像にあった家も見つけます。さらに、撮影された場所を探すとなんとUSBを発見!!田丸凄い!!保険として画像を田丸に送ったくらいですから他に何か残してるかも・・・と思ったんですかね。

その家に行くともぬけの殻・・・でも誰かいた形跡があると樫井。共感覚って凄いですね。聞き込みの結果、住んでいたのは40~50代くらいの女性と高校生くらいの娘が2人すんでいたが2日前に引っ越したとのこと。でもどちらかの娘が救急車で運ばれたとの情報。病院にいてみると顔に痣のある女の子が・・・。

お見舞いに来た女の子から事情をきくとなんと運ばれた女の子が「アリス」という名前。はい、来ました!最後の言葉は名前だったんです。であの画像の家すんでいる家ではなくお店。USBの中にはそのお店にくる政治家などなど権力を持った人たち・・・。未成年に手をだしてたわけですね。犯罪ですね。

それをフリージャーナリストは知ってしまったから消されたと・・・。事件の真相を知った特捜班に鍛治からの呼び出しです。田丸が呼び出され事件から手を引くように言います。相手側と取引したと・・・。暴行された「アリス」の治療費と引き換えに田丸は引き下がりますが、鍛治は更に別のことも相手に要求していそうですよね。

解決したいのに解決できない、そういう葛藤が見られた回でした。『BORDER』の第7話「敗北」を思い出しました。権力にはどうやっても勝てない・・・というね、この回で小栗さん演じる主人公は壊れ始めましたね。そんな葛藤があった回に似たように感じました。でもまだ2話だよ!?壊れないでね!!と思ってしまいました。

『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』今後のストーリーからも目が離せません!!2話から見て1話も見てみたい!って方、大丈夫です。フジテレビオンデマンドがあります。今から1話を見て更に特捜班にドキドキしちゃいましょう!一緒に『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』を楽しみましょう!

f:id:kreik:20170130231805p:plain

本日も最後まで読んでいただき、誠にありがとうございます。宜しければ[B!]ブックマークボタンより、ブックマークコメントをお気軽にお願い致します。感想、ご指摘などなどなんでも構いません。いただけると励みになります。今後とも当ブログ「ドラマ部屋」をどうぞよろしくお願い致します。