読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラマ部屋

ドラマ、アニメ、好きなものを語っていきます。

湊かなえ凄過ぎて怖い!リバースネタバレ注意!最後の一文、意味に脱帽・・・

ロゴ

この記事は4月14日金曜22時放送スタートのドラマ『リバース』について書いています。気になったことや予想、出演キャストの方について、などなど書いていますが、原作のネタもちらほら書いていきます。ネタバレになりますので、「ネタバレはちょっと・・・」な方はご注意ください。今回はかなりネタバレしてます(笑)

イヤミスの女王にやられました!

原作者

ドラマ『リバース』の原作は湊かなえさん。湊さんといえば読んだ後に「イヤ」な気分になる後味の悪い「ミステリー」通称イヤミスの女王!!湊さんといったらやっぱり『告白』が1番に思い浮かんでしまいます。他にも沢山の作品がありますが、あれは衝撃でした。湊さんの作品については別記事で書きます。絶対に長くなると思うので(笑)

『リバース』の原作のネタバレになりますが、ラストでイヤミスの女王にやられます。まさかそうきたか!!って感じです。僕の親友を殺したのは誰だ?とドラマの主軸となるテーマがあるのですが、殺したのは・・・僕、なんです。主人公深瀬恋人美穂子のもとに『深瀬和久は人殺しだ』という告発文が届きます。

この告発文は美穂子への嫌がらせ目的で送られてくるのですが、秘密を抱えていた深瀬はそこから美穂子に秘密をしゃべってしまいます。深瀬を含む4人のゼミ仲間、谷原、浅見、村井が過去をなかったことのように過ごしていることに怒りを覚え、脅迫めいた手紙を送ってしまった。

美穂子は3年前に亡くなった深瀬の親友広沢の恋人で、広沢の最後の一年について詳しく知りたくて4人のゼミ仲間それぞれと接触していました。広沢が深瀬のことを、本当に大切な友人だと思っていたから、という理由で深瀬に特に注目していたと知り、深瀬は嬉しくて涙します。 そんな深瀬の背中を優しく美穂子は撫でました。

美穂子と深瀬が好きあっていた気持ちに、嘘はなかったんだと、ほっこりし、2人で広沢についてもっと知っていこう、となったときに、きました衝撃が!!ほっこりと暖かくハッピーエンドで終わりませんよね、女王は・・・。自分の彼女が亡くなった親友の彼女、っていうところで結構衝撃きてたんですけどね。

f:id:kreik:20170312224937j:plain

深瀬は美穂子から広沢が蕎麦アレルギーだと知らされます。そして自分が3年前に広沢に入れたコーヒー。砂糖代わりにと入れた原材料不明の蜂蜜・・・。その材料が蕎麦であることを知ります。広沢を殺したのは、…俺だったのか。はい、これが最後の1文です。衝撃すぎませんか!!叫びたくなりますよね!!叫びましたよ、私!!

ドラマ『リバース』ではタイトルの意味を、英語で「REVERSE」(逆、反転)もしくは「REBIRTH」(再生・復活)といっています。 視聴者の目線を裏切る「リバース」と、親友広沢との絆を再生させていく「リバース」を表現。湊さんはタイトルの「リバース」を「戻る・さかのぼる」という意味で付けたそうです。

事故の真実を知るために過去の記憶にさかのぼっていく展開と、読者が読み終えた後、もう一度読み返したり、伏線を探してページをさかのぼっていく願いを込めて決めた・・・ってタイトルからそこまでの意味があったのかと。「親友を殺したのは誰だ?」から犯人は僕だった、という大どんでん返し、まさに反転。全ての始まりは僕にあった、というさかのぼり・・・。もう女王に脱帽です。

オリジナルストーリー・・・絶叫に期待!!

広沢

ゾクゾクと背筋が凍るようなストーリー・・・。こんな結末の後もドラマでは描かれるわけです。広沢の両親にすべてを話にいくとなったら・・・。この事実を美穂子にも伝えるのか・・・ほかのゼミ仲間には・・・?考えるだけで震えてきてしまいます。真実を知った深瀬はどのような行動を起こすのか。

真実でかなりのショックを受けている深瀬、頭が真っ白・・・。そのあとの行動で更に深瀬は落ちていってしまうのか・・・。普通でつまらない人生を送ってきた深瀬・・・。深瀬を演じる藤原竜也さんの絶叫を期待しながら、ドラマにも期待しまくりで放送を待ちたいと思います。ドラマ『リバース』見逃せません!!

f:id:kreik:20170312224937j:plain

本日も最後まで読んでいただき、誠にありがとうございます。宜しければ[B!]ブックマークボタンより、ブックマークコメントをお気軽にお願い致します。感想、ご指摘などなどなんでも構いません。いただけると励みになります。今後とも当ブログ「ドラマ部屋」をどうぞよろしくお願い致します。