ドラマ部屋

ドラマ、アニメ、好きなものを語っていきます。

CRISIS (クライシス)ドラマツイッターで小栗旬師範登場!!

ロゴ

この記事は4月11日21時放送スタートのドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』について書いています。前回はTwitter(ツイッター)にアップされた西島秀俊さんと石田ゆり子さんの悶絶!!な可愛過ぎる動画について語りましたが、今回はアップされたアクション指導の動画について語らせてください。

スペシャリストが揃うチーム

f:id:kreik:20170331001108p:plain

『CRISIS』のあらすじは舞台は公安。「救いようのない世界、それでも救いたい人がいる」、テロリスト、政治家、新興宗教、軍事スパイ ・・・国家を揺るがす規格外すぎる敵と立ち向かう規格外のチーム。小栗さん演じる主人公・ 稲見朗、 西島さん演じる田丸三郎、 田中哲司さん演じる特捜班の班長吉永三成、野間口徹さん演じる樫井勇輔さん、新木優子さん演じる大山玲。

元自衛隊員、元外事警察、元警視庁捜査一課の刑事、元機動隊爆発物処理班、元ハッカーと規格外のチームのメンバーは各分野のスペシャリストばかり。タイムリミットが迫る危機的状況で事件に立ち向かっていきます。アクションあり、ハラハラドキドキを味わえるエンターテインメント作品です。

f:id:kreik:20170130231805p:plain

小栗師範登場!!

小栗先生

そんな『CRISIS』、やっぱりアクションは魅力だからこそ、アクションの訓練は欠かせないんでしょう。公式Twitterに撮影現場ではカンカンカンカン音が・・・とありました。2本の棒のようなもので野間口さんと新木さんが打ち合っていました。この坊はカリスティックという名前で、フィリピンの伝統武術「カリ」で用いられるものです。

今回のドラマのアクションでは「カリ」や「シラット」という武術の要素が数多く登場するそうです。原案・脚本の金城一紀さんが「カリ・シラット」を習得しているしていますしね。それでこの武術がアクション要素に起用されているんですかね。金城さん原案・脚本の『SP』主演の岡田准一さんが「カリ」のインストラクターの資格取得までされてるくらいですから・・・。

それだけ魅力的な武術なんですかね。動画では小栗さんが新木さんに指導する動画もありました。小栗さんに指導されるとか・・・羨ましい!!イケメンが至近距離に!!!って話がそれましたね。すみません。小栗さんは1年間金城さんの元で訓練をされてきているそうです。既に教える側!!

アクション俳優さんって地位を確立している小栗さん、このドラマを機に「カリ」のインストラクターの資格取得!までいっちゃうかもしれませんね。このカリスティックで打ち合う場面もドラマで登場するそうです。どこでどのように、誰が打ち合うのか・・・またドラマを見る楽しみが増えました。

西島さんも小栗さん同様、1年前から訓練されてきているので教える側になることもあるそうです。小栗さんと西島さんが打ち合う場面ってあるんでしょうかね?ちょっと見てみたいですね、練習でもいいから。ドラマで見れたらより迫力ありそうだし、1番なんでしょうけど、特捜班メンバー同士でやりあうのか・・・。訓練の一貫として登場するのかもしれませんね。期待しながら見ます。

f:id:kreik:20170130231805p:plain

本日も最後まで読んでいただき、誠にありがとうございます。宜しければ[B!]ブックマークボタンより、ブックマークコメントをお気軽にお願い致します。感想、ご指摘などなどなんでも構いません。いただけると励みになります。今後とも当ブログ「ドラマ部屋」をどうぞよろしくお願い致します。